クライアントさん情報

80代 女性 京都市 主婦

主訴

片足立ちができない、床から立つときに左ひざが痛い

その他の症状

耳鳴り

症状

難聴のケアで来院中。
来院当初は、ほぼわたしの話す内容が聞こえない状態でしたが、
月2回のメンテナンスで、ほとんど聞こえるようにまで改善。

 

今回は耳鳴りが少し気になるとのことで、
調整していると、

 

先日片足立ちの検査を受けたところ、
全くできずに老化と言われたことを悩んでいるとのことで、
今回はカラダをバランスを調整することになる。

 

施術内容と経過

初回)
実際に片足立ちをしてもらうと、
一秒も姿勢を保つことができない状態。
(特に左足で立つほうが困難)

手の指のねじれを調整しながら、
全身のバランスを整えると、

2、3秒片足立ちできるようになる。
次に、正座した状態から立つことが困難とのこと。
動きを見ていると、膝に負担が掛かり動きで、
さらに昔の左足の裏に腫瘍ができて、
それを手術した箇所に重心をかけて立つのが怖いということで、

 

不安を3Dスケーリング化すると、真っ黒。
足首、膝の歪みを整えながら、ストレス調整を行う。

 

術後、立ち上がるのが楽になり、
立ちあがる際にあった左膝の痛みは消失。

 

さらに、片足立ちも左右ともに約5秒静止できるまでに
バランスが安定するようになる。

また、耳鳴りに関しても、
施術前は頭上に3km×2kmの黒いジェル状のものがあるぐらいの違和感だったのが、
1km×1kmのうすいグレーのモヤぐらいになり、
耳鳴りの音も気にならなくなる。

 

今後さらに状態を安定するために、2週間ご来院予定。

 

考察

片足立ちのテストは、
足の筋力や身体のバランス機能をチェックされるために、
行われます。

 

クライアントさんは、片足立ちができず、
自分自身は年で筋力がないと
落ち込まれていたのですが、

今回足の古傷を気にされながら、
そして

同世代の友人ができたのだから、自分もできないと・・・

と、力んで片足立ちをされていました。

心身のバランスが整ったことで、
全身の力みがなくなったことで、いともかんたんに
片足だちができるようになりました。
今回のような検査では、規定の基準に達しないと、

 

筋力がない、老化している

 

と判断されがちですが、
判断材料にはなるが、テストを行った際の心身の状態で、
結果は大きく異なりますので、参考程度にすることがオススメです。

 

クライアントさん自身、筋力をつけるために
たくさん歩かないといけない、と
思い込んでおられましたが、

そんなことをしなくても大丈夫だということがわかり、
安心して帰られていきました。

 

 

整体料金

◆痛みスッキリ改善コース(基本施術) 初回 8,000円 (初見料3,000円+施術料 5,000円) ※初回のみ、別途初見料3,000円を頂きます)   kodureok 2回目以降〜 5,000円 痛みの改善はもちろん、 日常生活でのアドバイスやセルフケアなどもお伝えします。  

お問い合わせ

tel.baner  

当サロンへのアクセス

大きな地図で見る
Facebook Comments