京都市中京区の整体ピンポイント HOME

このようなお悩みありませんか?

  • 病院で検査してもらったが、原因が分からない
  • 整体、カウンセリングに通っているが、一向に改善しない
  • 「また発作が起きたらどうしよう・・・」不安が常にある
  • 家族に不調を伝えても理解してくれない
  • 電車や、高速道路で渋滞になると、急にドキドキしていく
  • 薬はできるだけは使いたくない

めまい、吐き気、動悸、息苦しさなどの
不調があると、なにをするにも
億劫になってしまいますよね。

また、ネットで自分の不調の原因を探ししたり、
過去の自分や他人の言動や出来事を思い出し、
何が問題だったのか?

考え続けている方が多いのではないでしょうか?

当サロンは、どこに行っても良くならない
パニック障害を改善し、再発を防ぐサポートまで
行う整体サロンです。

まず、はじめにお伝えしたいことは、
今、どんなお悩みがあっても、
やりたいことができる体を取り戻せるということです。

整体サロンピンポイントでは、
息苦しさ、めまい、動悸、手足の震え、吐き気…

様々なお悩みを、解決してきました。

来院されましたら、あなたのお悩みを
ゆっくりお聞きし、なにをすれば改善していくの?
具体的にわかりやすく説明して施術に入ります。

今までの整体、カウンセリングとは異なり、
当サロン独自の整体と、セルフケアで
短期間で改善に導きます。

 穏やかな気持ちで運転できるように

わたしはパニック障害(車の運転で何かあっても
すぐ止まれないなど)で、息が上がり、

冷や汗がでて、「どうしよう…」という気持ちに
なることが約10年ほど続いていました。

鎌田先生に整体を受けるようになり、
穏やかな気持ちで運転でき、
前の症状が今では信じられない程で、
懐かしく感じるほどになりました。

旦那とは結婚して約一年、かなりの衝突があり、
人として信じられなくなり離婚も考えましたが、
今は、相手は置いておいてまずは自分が変わろうと
言う軽い気持ちに変われました。

本当にありがとうございました。
(京都市 M.Oさん 女性 30代)
※あくまで結果には個人差があり、
効果を保証するものではありません。


 不安がなくなり、痛みもなくなりました

狭いところに入ったり、タオルを顔に被せるだけで、
言いようもない不安にかられていましたが、
鎌田先生の施術を受けるたびに、
その不安はなくなりました。

そして、ずっと悩んでいた左の首から肩の痛みが
すっかりなくなりました。ありがとうございました!
(京都市 M.Kさん 女性 30代)
※あくまで結果には個人差があり、
効果を保証するものではありません。


 食後の動悸がなくなりました

食事をするたびに、動悸と脈が早くなって、
パニックになってしまい、いろんな病院で
検査したのですが、原因が分からずにいました。

鎌田先生の整体を初回受けて、身体だけでなく、
気持ちも軽くなり、施術後に晩御飯を食べても一切
動悸や脈が早くなることはなくなりました。

いつも不安でしょうがなかったのですが、
その後不安はなくなり食事することができて本当に
うれしいです。ありがとうございました!
(京都市北区 Sさん 男性 20代)
※あくまで結果には個人差があり、
効果を保証するものではありません。


整体のネット予約

整体のライン予約

パニック障害とは?

パニック障害とは、突然起こる激しい動悸や発汗、
ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまい、
強い恐怖・不安感に襲われる症状のことをいいます。

パニック障害の代表的なものとして、
以下の症状があります。

 パニック発作

突然何の理由もなく激しい不安とともに
胸がドキドキする、息ができないなど
しめつけられる、発汗、めまい…
様々な症状が起こります。
症状は多くの場合20~30分くらいでおさまります。

また、「このままでは死ぬかもしれない」と
不安になり、救急車で病院に運ばれても、
その頃には症状は治まっており、
検査をしても身体はどこも悪くないので
異常はみつからない
という状態です。

 予期発作

また同じようにパニック発作が起きるのではないか?
起きたら今度はどうしよう??

という恐怖感や、心配が増し、不安に
とらわれてしまいます。

 広場恐怖

「またあの場所に行ったら発作が
おきるかもしれない…」
「もしも狭い場所でパニック発作がおきたら・・・」

などと不安や恐怖感が生まれ、大通り、人ごみ、
電車やバス、エスカレーターなどが怖くなり、

最終的には、一人では外出や電車に
乗ることができなくなることも多く、
外出しようとすると胸がドキドキして
息苦しく感じてしまいます。

こうなると、人前に出るのも嫌になり、
家に閉じこもるようになり、日常生活に
支障をきたすほどの状態になる場合もあります。

さらに、症状を放置していると悪化して、
うつ状態になるおそれもありますので注意が必要です。

パニック障害の原因は?

パニック障害は、遺伝子、不安症体質、神経質、
強いこだわり、生活環境(幼少期のストレス)
など
原因としてあげられますが、特に何の原因もなく、
急にパニック状態に陥ることもあります。

また、恐怖や不安などのストレスと関連している
神経伝達物質「ノルアドレナリン」と、
興奮を抑える神経伝達物質「セロトニン」
とのバランスが崩れるためとも考えられています。

しかし、こちらもこれについても確証がなく、
明確な治療法はありません。


パニック障害の方に
多い3つの特徴

これまでパニック障害でお悩みの方をみてきた中で、
3つの特徴を発見しました。
ぜひ、参考にしてください。

 原因探しをよくしている

 

パニック障害の方に共通するのが、
とても真面目な方が多いです。

「どうして、失敗したんだろう?」
「どうしてあの人は気づかないんだろう?」
「どうしてあんなことを言われたんだろう?」

問題の「原因探し」ばかりしています。
そして、いったん疑問が浮かび始めると、

「どうして?どうして?どうして?」

頭の中で「原因探し」が止まらず、
落ち込んでしまいます。

さらに、「もっと頑張らないと…」
過度に自分にプレッシャーをかけてしまい、
心身ともにガチガチになっています。

心当たりがある方は、必要以上に原因探しをする
回数を減らしていきましょう。

 黒色、茶色など暗い服(上半身)が多い

ゼロポイント・アプローチ創始者
橋本陽輔氏の著書、
「ぐっすり眠れるピンク色」の中で、

「病気や悩み事を持つ人の多く
着ていた色の黒(グレー)色、茶色など、
暗い服を着ている」

と、述べられています。

そして、整体師仲間と協力して、
耳鳴りや不眠など、パニック障害など、
不定愁訴で悩む方100名以上のデータを
取ったところ、以下になりました。

以上のように、約8割の方が、
着ている服や装飾品、寝具の色が、
黒(グレー)色、茶色などの暗い色でした。

黒色を身に付けると、物事を
白黒つけたくなる気持ちが強くなり、

心の中で相手や自分自身を裁く傾向が
強くなります(茶色に同様な傾向あり)
ので、
ご注意ください。

もし、今不調がある方で、上記の色の服が
多い方は、できるだけピンク色や白色など、
明るい色を着るようにおすすめします。

 つらい過去と、未来への不安で
 常に揺れている

「あの時は本当につらかった…」

「また同じような症状が出たらどうしよう…」

常につらい過去と未来への不安に
フォーカスして心が揺れ動いていると、
心だけでなく、体も緊張感が増し、

結果として、症状が慢性化して
改善から遠ざかっていきます。

逆に、「いま」「楽しいこと」に
フォーカスしていくと、心と体の緊張感は
さがって、状況は変わっていきます。

さきほどお伝えしましたように、
パニック障害の方は、日常生活で、
ストレスを溜めやすく、心身ともに
ガチガチになっている状態が多いです。

薬や整体で一時的に症状は治まるかもしれませんが
日常生活で不安や心配が重なると、
再発する可能性が高くなります。

パニック障害の状態を改善するには、
日常生活のストレスを緩和することが大事です。

しかし、自分ではストレスを意識することが
できません。

そのため、知らず知らずのうちに溜まった
ストレスが限界に達すると、めまいや、
動悸、息切れなどの症状が現れるのです。

自分では意識できないストレスを解消する方法

この自分では意識できないストレスを緩和する
「もっとも簡単な方法」の1つが、意識せずに
(無意識に)心に働きかける色(カラー)を
日常で利用することです。

最近の研究では、ピンク色には人間の攻撃性を
抑制する効果がある
というのがわかっており、

スイスやドイツ、アメリカなど、複数の刑務所の
独房の壁をピンク色に塗られています。

また、ピンク色の服(上半身)を着たり、
寝具、カーテンにピンク色を取り入れることで、

柔軟性がアップしたり、肩こり、腰痛、
不眠症、耳鳴りが改善したのがわかっております。

なぜパニック障害が当サロンで
改善できるのか?

整体サロンピンポイントでは、手のゆびの反射を
利用して全身を整えていく当サロン独自の整体法と、
心身がリラックスするピンク色の作用を活用して、
心身の緊張をやわらげていきます。

また、わたしが独自開発したピンク色のテープ
(ゼロポイント・テープ)をセルフケアに
お配りしております。

このテープは、痛みや張りのある部位に貼るだけで
肩こり、腰痛が軽くなったり、柔軟性がアップする
テープで、口コミで広がり、累計販売数24000個突破
した人気のテープです。


ご購入は、当サロンか、オンラインでもご購入できます。

当サロンの施術とセルフケアを続けていくことで、
どこにいっても良くならないパニック障害を
短期間で解消することができます。

以前あれほど不安だったことや、恐怖感がなくなり、
日常生活を楽しむことができるようになります。


理由1

当サロンでは、手の反射区を利用して
指をやさしくゆらしながら、
全身を整える当サロン独自の整体法で、
あなたの不調を改善していきます。

全国37都道府県の400名を超える整体師に
指導実績のある
わたしが担当しますので、
安心してくださいね。


東京、大阪、福岡、宮城、沖縄など、
全国各地のプロが学びに来ています。

理由2

施術と同様に重要なのが、
【これまでの生活習慣の改善】
です。
特に、パニック障害でお悩みの方は、

「過去の出来事が原因で症状があらわれた」
「また症状が出たらどうしよう…」

と、強く信じこんでしまっています。

施術で楽になっても、日常生活の思考や
行動の癖がそのままだと、同じことを
繰り返してしまいます。

整体サロンピンポイントでは、
日常生活を上向きで楽しく過ごせる考え方や、
心身がゆるむピンク色のテープをお伝えし、

改善だけでなく、再発防止のサポートまで
行っております。

『毎日忙しくて、セルフケアをする時間なんて… 』
『わたしにもできるかな?』

そんな方もご安心ください。

お伝えしているセルフケアは、医師、整体師、
スポーツ選手、カウンセラーはもちろん、
主婦、お年寄り、こどもでもカンタンに
1分で実践できるものばかり
です。

また、書籍、雑誌でも多数掲載され、
日本だけでなく、アメリカ、オーストラリア、
韓国など30000人以上の方が実践されております。
あなたのライフワークに合わせて最適な方法を
お伝えしております。

『毎週接骨院にいっても良くならなかった
肩こりが、数分で楽になった!』
『家事、仕事のちょっとした合間に、
カンタンにできるから、助かります!』
『こんなすぐにめまいが楽になるなんて…』

毎日のように全国から喜びの声を頂いております。

理由3

当サロンは、「医師や全国各地の整体師の
先生方から推薦」
をいただいており、
安心して施術を受けることが可能です。

また、医師、看護師さんといった医療関係者の方、
ご同業の整体師の先生もご自身の身体のメンテナンスや、
整体の技術を学ぶ為に来院されております。

当サロンにお越しになる方は、多くの病院、
整体院、カウンセリングを受けても
治らなかったクライアントさんが多いです。

このまま一生この症状と付き合っていくしか
ないのかなと半ばあきらめつつも、
ここなら楽になるかも、とわずかな希望を
抱いてお越しになります。

そのようなクライアントさんの声に耳を傾け、
その方にあった改善法をお伝えし、
改善だけでなく、再発予防まで導いてきました。

お伝えする再発予防のセルフケアは、
1分でできるかんたんなものばかり
です。
食生活や、呼吸、姿勢などを変える必要は
一切ありませんので、安心してくださいね。

もし、あなたが薬を飲んでも改善しない、
毎週整体に通っても改善しない不調で
お悩みの方は、ぜひ一度当サロンの施術を
受けてください。

きっと「ここなら良くなる」と感じて
もらえるはずです。
あなたのご来院を心からお待ちしております。

京都 烏丸御池の整体サロンピンポイントはこちら

アクセスマップ


大きな地図で見る

このページのトップに戻る >>>

*自律神経の不調*

初めての方へ border=

メディアに多数掲載 border=

マッサージ・整体口コミ広場クチコミランキング京都1位

*症状別メニュー*

プロの整体師からの推薦の声

子連れで行ける整体

京都地域貢献

*婦人科系の不調*

*上肢の不調*

*下肢の不調*

*スポーツ障害*

*自律神経系、その他の不調*

京都の整体ブログ

*お役立ち情報*

毎月新規の受付は20名限定です。
※申し訳ございませんが、現在通われている方々おひとり、おひとりに最善の施術プランを提供している為、定員を越えた場合お断りする事があります。

整体のネット予約 整体サロンピンポイント
■京都府京都市中京区室町二条
下ル蛸薬師町280
コガフラット203
■営業時間 10時~20時
(最終受付~19時)
■定休日
 火曜日 、日曜日

0120-774-976

又は、075-212-3936

*当サロンについて*

0120-774-976

▲一番上へ戻る