【電話で予約•相談】タップで電話がかかります 営業時間:10時~20時 定休日:火曜・日曜 0120-774-976

京都の整体サロンピンポイント HOME >
左肩だけ痛いのは内蔵が原因?

左肩だけ痛いのはなぜ?

肩こりの原因として、疲れや長時間同じ姿勢をとったり、
ストレスなどが原因で起きることが多いのですが、左の肩だけがこる

そんな場合は、疲れや姿勢、
ストレスのせいだけではない可能性があります。

左肩だけがこる原因

右はこらないのに、左だけ肩こりや、肩が痛みがある場合は、
胃や脾臓が関係しているかもしれません。

アイスやビールなど冷たいもの、甘いもののの摂り過ぎ、
不規則な生活が続くと、胃、脾臓に負担がかかって疲れたり、
胃や脾臓が下垂すると、左肩がこりやすくなります。

特にストレスは胃に負担がかかりやすいです。
この場合は、肩を揉んでも良くなりません。

休日や、仕事、家事の合間にストレスを発散したり、
不規則な生活習慣を改善して、胃を休めてあげることが大事です。

左肩が痛い、左肩だけこる場合のセルフケア

左肩が痛い、左肩がこる場合は、
以下のペットボトルを使ったケアをお試し下さい。
※実際に試す前に、左肩の重さや、痛みを確認しておいてください。
【注意】妊婦さんは絶対に行わないでください

①まず、水を3分の1ほど入った500mlのペットボトルを
準備します。※化粧水サイズのものでもOK
(ただしこの場合も水の量は容器に対して3分の1)

 

②次に仰向けに寝てイラストを参考に、胃と膵臓あたりの手で触り、お腹の硬さをチェックします。

 

③その部分に①のペットボトルを載せて、
ペットボトルをお腹の上で数分コロコロ転がします。

④再度お腹を触ると、実践する前よりも
お腹がやわらかくなっているはずです。
そして、左肩の重さや痛みを再度確認すると、さきほどよりも
楽になっていることが実感できるはずです。

もしあまり効果を感じれなかった場合は、
ペットボトル床に置き、胃と脾臓の裏側にあたるように、
その上に寝て、数分身体を左右に揺らす運動

を行うか、これらの二つの体操を数回行ってみてください。

これらの体操をすることで、
水のゆらぎで、胃や脾臓周辺の筋肉がゆるみ、胃や脾臓の疲れが
とれますのでぜひ、参考にしてくださいね。

ぜひ、続けてみてくださいね。

肩こり関連記事

■肩こりでお悩みの方へ
■胸を張る姿勢は肩こりの原因
■肩甲骨が痛い、その理由は?
■肩こりマッサージは効くの?
■左肩だけ痛いのは内臓が原因かも?
■治療で治らない肩こり
■運動不足は肩こりの原因?
■非常識な肩こりの治し方

記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです

お問い合わせについて

京都 烏丸御池の整体サロンピンポイントはこちら

アクセスマップ


大きな地図で見る

▲ トップページに戻る

*肩こりに関する記事*

初めての方へ border=

メディアに多数掲載 border=

マッサージ・整体口コミ広場クチコミランキング京都1位

*症状別メニュー*

プロの整体師からの推薦の声

子連れで行ける整体

京都地域貢献

*婦人科系の不調*

*上肢の不調*

*下肢の不調*

*スポーツ障害*

*自律神経系、その他の不調*

京都の整体ブログ

*お役立ち情報*

*営業案内*

毎月新規の受付は20名限定です。
※申し訳ございませんが、現在通われている方々おひとり、おひとりに最善の施術プランを提供している為、定員を越えた場合お断りする事があります。

整体のネット予約 整体サロンピンポイント
■京都府京都市中京区室町二条
下ル蛸薬師町280
コガフラット203
■営業時間 10時~20時
(最終受付~19時)
■定休日
 火曜日 、日曜日

0120-774-976

又は、075-212-3936

*当サロンについて*

0120-774-976

▲一番上へ戻る